共働きSEは今日もイクメンと窓際の狭間

35歳。時短勤務中の共働きSE。イクメンだが窓際族。一発逆転狙いで投資に夢中。趣味のロードバイクは最近始めたばかり。

転職話その2。ダーマ神殿へ。

前回からさらに勢いがあまって、転職エージェントにも登録してみた。

そのままエージェントと面談へ。。。東京駅にあるダーマ神殿へ向かった。

 

・育児時短勤務を取っていること

・今の会社はフルフレックスでかなり時間に自由が利くこと

・でも仕事内容が退屈で、この先の変化もなさそうなこと

などを伝えた。

 

相手のエージェントも4歳くらいの子供がいる女性の方で、男性でそこまで育児してるのすごいですねー、奥さんが羨ましい、みたいな感じだった。よく言われる。キモチイイからもっと褒めて!

 

冗談はさておき、話を聞かせてもらう。

・今はかなり売り手市場で、特にSEの需要は高い

・40歳になったころにはもう会社の選択肢は狭い(=受かったところに入社する)

・フレックスを導入している会社は増えてきているがまだまだほんの一部

・今の会社の規模だとさらに少ない

とのこと。

 

とにかく驚いたのが、フレックス制の会社の少なさ。大手でも、古い会社はフレックスが無いところばかり。逆に新しい小さい会社のほうがフレックスがあったりする。でも退職金が無いとか、残業代無いとか(時短なのに気になる)。

流石に子供がいて、ローンがあって、給料はいくらでもいいですとは言えないし。。。

驚くほど選択肢が少ない。

 

とりあえず何社か働き方が自由な感じの会社を紹介してもらい、いくつか受けることに。

 

どうなることやら。乞うご期待!